不恰好なお菓子たちだけど  食べてくれたみんなが      笑顔になれたらいいな


by miyumiyu-f11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:和菓子 ( 15 ) タグの人気記事

つるるん白玉だんご

b0107822_18453935.jpgb0107822_18455488.jpg







みたらしとあんこの二種類なので並べてみました。
あんこを煮た時に『白玉食べたいなぁ~』と思いつきで,こねこねしちゃいました。
なのでカレコレ一ヶ月ほど前の写真かも(笑)
思いついた時に作って食べれちゃうから,なんにもおやつがない時にはいいですよ♪

みたらしあんは,tomo&takaも大好きな定番。
miyuの住む地方では,だんごなどは【しょうゆ】と呼びます。
ちなみに。
この辺のだんごの種類は,しょうゆ(いわゆる,みたらし)・あんこ(粒・こし両方アリ)・
胡麻(黒)・胡桃ぬだ(ずんだ・じんだんとも言う⇒枝豆をすりつぶして砂糖で味付けしたものデス)があるかなぁ~。


【おまけ】
b0107822_1844532.jpg

山形新幹線つばさは,
福島駅からMAXやまびこと連結して
東京まで連れて行ってもらうんですよ~(笑)
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2007-08-28 18:46 | うちのお菓子達

黒糖蒸しカステラ

体に優しい黒砂糖のお菓子【黒糖蒸しカステラ】です。
b0107822_9503973.jpg

さつまいもの黒糖蒸しカステラのさつまいも抜きver.です。
takaが「さつまいも入ってないものもウマイんじゃね?」と言っていたのを思い出して。
バターの在庫がなくて,でも何か作りたいっ♪って時に登場します(笑)
蒸したて熱々を,はふはふと食べるのがいいんですよねぇ♪

お砂糖をもう少し増やすと,冷めてもしとり感が残るのかな~と思いながらも
ついつい,いつもの分量で作ってしまうヤツ。
ってか。
あっちゅー間に食べちゃうから,冷めたのなんて滅多に食べた事ないかも?!(笑)

おべんと始まりました…が
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2007-04-14 09:08 | うちのお菓子達
b0107822_17572560.jpg
壽屋 寿香蔵 茜姫のblogにチラリと書いた【あかね姫 もなか】です。
一口でパクッと食べられちゃう大きさ。
こんな可愛い梅の形♪
茜姫の梅ジャムが,甘過ぎずで美味しいのですよ~(*^-^*)

b0107822_17575026.jpg←コレが【茜姫のおばあちゃん】。
しわしわでホラ,おばあちゃんっぽいでしょ?

お店のかたに確認した事はないけど
多分,製造段階で,しわの寄ったものだと思うんです。
味は一緒です。
食感がまた違って,美味しいんですよ(*⌒◇⌒*)


壽屋さんは,茜姫の他に梅酢や漬け物なども作ってます。
日本酒も取り扱ってます。
もし興味がありましたら,こちらへ↓↓↓
壽屋 寿香蔵(ことぶきや じゅこうぐら)
〒999-3701
山形県東根市 大字東根甲544
TEL 0237-42-0173
FAX 0237-42-0174
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-11-12 17:58 | おやつ

さつまいもの茶巾絞り

さつまいものへ~んっしんっ:*:・。,☆゚'・:*:・。,\(・∀・)/,。・:*:・゚'☆,。・:*:
vol.3は……じゃかじゃん♪♪♪

b0107822_22719100.jpg


【さつまいもの茶巾絞り】ですっ。
いや~,これはもう定番な “お手軽おやつ” 過ぎて載せちゃうのもどーかなーって感じですが…
ちょっと並べてみたら可愛かったので…(;・∀・) ダメデショウカネ

スウィートポテト芋ようかんの裏ごしに疲れ果てたmiyuさん…。
もう気力はなく…しかしお芋さんは待機中⇒いつでも裏ごしされたい熱々の状態(爆
…ってな事で,苦し紛れの茶巾絞りになりましたぁ~(*∀*) うひょ~
そうです。裏ごしは勘弁して頂きますぅ~の,つぶしてラップで絞っただけです。
お砂糖も目分量。
いつもだとチョッピリ生クリームを入れますが在庫切れだったので,練乳で代用しちゃいました^^;

今回珍しく一個買いしたかぼちゃ,なんとか綺麗に消費。
最後にほんのちょっと残ったかぼちゃも,茶巾絞りにしてあげました。
一緒に並んで,ハイポーズ♪

もう霜月なんですよね…
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-11-05 21:55 | うちのお菓子達

芋ようかん

ほっこり美味しいお芋のゆくえ…まだまだあります。

b0107822_2150511.jpg

ハイ♪
vol.2:は【芋ようかん】です。
やっとやっと,やっとこさ作りました。
takaにリクされて,早何年?←いや,何ヶ月でしょ!(爆
だって~っ,食べるのは簡単だけど,お芋の裏ごしって大変なのよ~。←誰に訴え中?(^^ゞ
スウィートポテトもそうだけど~,その “ひと手間” があってこそ,美味しいお菓子になってくれるも♪
食べてくれた時,ニコニコ笑顔になるんだぁ~♪って思うと,
手が痛くても,熱くっても,頑張っちゃうんですわ~v(o ̄▽ ̄o)v

芋ようかんって,昔作った事があるんです。二回位。
初めて作った時のレシピは,お芋を皮ごと入れちゃうの。
ところどころに,赤紫の皮が見えてちょっと可愛かった記憶があります。
でも,お味は…イマイチでした(ーー;)
2回目は,あまり記憶にないくらい印象がない…^^;

あの有名な舟和の芋ようかんは,あたしを始めtomo&takaも大好き♪
あんな感じの出来になるまでは,もうしばらくリベンジしないとー。
tomoからは 「もう少し固い方が美味しい」 との批評。
寒天の量を増やしたらいいのかな~。
takaは「まいぅ~♪」って食べてくれたから,甘さはいい感じみたいでした。

昨日,秋田まで行って来たtomo。
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-11-04 18:59 | うちのお菓子達
b0107822_2025471.jpg

ちょっと和風なおやつ,【さつまいもの黒糖蒸しカステラ】です。

今回は,黒砂糖の在庫切れで…(爆
黒砂糖ときび砂糖の半々になってしまったので,色がだいぶ薄くなってます。
もちろん味も,コクが足りない気がしました~(^^ゞ
やっぱ,黒砂糖のコクが美味しいお菓子なんですよ。コレは。←しみじみと自分に言ってみたり。

さつまいもは,皮付きのままでも皮をむいても,どちらでもOK♪
角切りにし,電子レンジで柔らかくしておきます。
黒砂糖と上白糖とお水を煮溶かして作った黒みつに,メレンゲを加える。
水に溶いた重曹を加え,薄力粉を加えて混ぜたら,型に入れて胡麻をふる>時々忘れます(爆
黒胡麻の方が合うかな~>うちは白胡麻常備なんですぅ^^;
後は,蒸し器に入れて蒸す事10~15分程で出来上がり~。

プリンカップくらいの型で作る事が多いですが,
大きな型で作って,熱々を手でちぎって,はふはふ♪と食べるのもいいですよね~(^○^)

このお菓子はホントに簡単で,昔懐かしい味がします。
コチラの地方で【がんづき】とか【ふもち】とかと呼ばれるお菓子に良く似た味になりました。
>さつまいもは入っていませんけど。
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-10-26 16:59 | うちのお菓子達

極上・初栗ようかん

b0107822_2119189.jpg

銘菓の錦屋の初栗。
夏にお店に足を運んだ時に買って来たものです。
のし梅羹と一緒に。
ずっと冷蔵庫で出番待ちをしてくれていました。かれこれ二ヶ月?!

いよいよ頂きましたよ~♪
見ての通り,栗がたっくさん入っていて食べ応えあります。
羊羹も小倉羊羹同様,甘さ控え目。
とっても美味しいです♪

b0107822_2134667.jpg
ぜいたくなまでに柔らかく
        ふんわり煮込んだ・栗
一粒ごとに小豆の皮をむいて
        炊きあげた皮むき・餡
相性のよい二つの素材を
       さらりと煉りあげた「初栗」の諧調(しらべ)

今日はのんびりと~
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-10-15 21:48 | おやつ

壽屋 寿香蔵 茜姫

b0107822_22261592.jpg

初めて食べた時,この美味しさに感動してファンになってしまった【茜姫】。
食べたくなると,東根までドライヴしながら買いにゆきます。
【茜姫】は,完熟梅の砂糖漬け。
とろりんと柔らかく,ほど良い甘さの甘露煮みたいな感じとでもいいましょうか。
上品でとっても美味しいのです。

茜姫が農林水産大臣賞受賞
平成18年第11回山形県漬物展示品評会で、200点の出品漬物の中から
茜姫が最高賞の農林水産大臣賞に輝きました。

特選大粒・大粒・ひとつぶと,大きさは三種類。
一個ずつ丁寧に個包装になっています。
一粒から購入出来ますが,時々品切れもあるようです。
が。

いつもmiyuが購入するのは【自家用みくずれパック】。¥500
梅の大きさにもよりますが,一パック10~15粒程入っています。
“みくずれ”なんて言っても,見た目も変わらないと思うんです。多分。
…個包装のものは食べた事がないので分かりませーん(^^ゞ
味も同じですから,家で食べる分には充分な美味しさです。

【茜姫】の茜ちゃんは,こちらの孫娘サンのお名前だそう。
茜姫の姉妹品で【茜姫のおばあちゃん】と言う商品があった筈。
果肉がしわしわで,ちょっとだけ固い仕上がりのものデシタ。
味は一緒なんですけど,食感変わってまた美味しいです。

この茜姫を,梅ジャムにしたものをはさんである【あかね姫もなか】も大好き♪
一口大で可愛い梅の形。
もなかってあんまり好きじゃないのですが,コレは別(^^)

壽屋さんは,茜姫の他に梅酢や漬け物なども作ってます。
日本酒も取り扱ってます。
もし興味がありましたら,こちらへ↓↓↓
壽屋 寿香蔵(ことぶきや じゅこうぐら)
〒999-3701
山形県東根市 大字東根甲544
TEL 0237-42-0173
FAX 0237-42-0174

月末終わりますた
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-09-29 22:36 | おやつ

のし梅羹

b0107822_20123130.jpg

錦屋さんの,のし梅羹です。
8月に高畠へ行った時に買ってきました。
冷蔵庫でずーっと待機していてくれたのです。

のし梅は,山形の銘菓として有名なようですがご存知ですか?
 
【山形銘菓「乃し梅」の由来 】
 その昔、紅花から「紅」をとるには、梅の酸が必要とされ、
 山形では紅花と共に梅の栽培が盛んに行われていました。
 「乃し梅」は、江戸中期に山形城主の御典医であった「小林玄端」が、
 気付薬として創ったのがその起源といわれております。

 江戸時代から続く、山形の伝統銘菓。
 山形産の熟した梅に砂糖、寒天を加えて流し固めたお菓子です。
 甘酸っぱい梅の香りをお楽しみください。:佐藤屋HPより

とあるように,甘酸っぱくて上品な味です。
市内のお菓子屋さんで売られているものは,薄~いものなので
錦屋さんのように,羊羹タイプのものは初めて見ました^^;
お店によって多少の味の違いはあると思いますが,だいたい同じ感じだと思いますけどね♪

 寒さ厳しき冬にも
梅のたよりを聞くにつれ
春,近きを想い
胸,ときめく。
 のし梅は
山形に伝わる伝統銘菓。
のし梅に因んで
梅羊羹をのし梅羹と命名。

↑箱に書いてありました(^^)
のし梅はtomoが好きなんですよね~。
あたしは子供の頃,苦手でした(>_<)
でも好みって段々変わってくるんですよね…。
こーゆー味って,最近ほんと好きかも( ̄m ̄〃〃 ぷぷっ

錦屋さんのお菓子は,どれを食べても全部美味しいです♪
また何かげっちゅしにゆこ~(*≧m≦*) ププッ

県大会始まりました♪
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-09-16 20:35 | おやつ

みたらし白玉

b0107822_21562240.jpg

あるもので,思いつきの,お菓子です~。
ってか,【うちのお菓子達】に入れちゃっても良いもの???

昨日はtomoのカテキョがあったのに,おやつをすーーーーっかり忘れてたv(o ̄▽ ̄o)v
色々探してみたけど,マジ何もない…。

・・・・・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・

考える事しばし・・・おぉ♪
うちには,白玉粉があったよね~(*^-'*)> えへっ
みたらしでも,きっとまうま♪だよね~?!←自問自答中。

よ~しっ!決定♪

ってな事で,みたらし餡をネットで検索。(こんな時にはネット♪ネット♪♪)
お醤油・みりん・お砂糖・お水をお鍋に入れ,片栗粉でとろみをつける…っと。

・・・あり?片栗粉切らしてるっ!

がーんっ!\(◎o◎)/!


おっ,そーだ♪
こんな時には代用しなきゃっ!!!

って事で,コーンスターチでとろみをつけました☆⌒(*~∇~)v ヤリ~ィ♪

次に白玉。
一口大の大きさのまんまるに丸めたら,真ん中を少しくぼませてお湯の張ったお鍋へ~。
浮き上がってきてから2~3分茹でたら,お水にとって冷まします。
お皿に盛って,みたらしをた~っぷりかけたら出来上がり♪

思いつきで作った割には,かな~り美味しいおやつでした~(V^-°) ブイッ

明日は4時起き…\(〇_o)/ ヒレハレホレハレ・・・
[PR]
by miyumiyu-f11 | 2006-09-15 21:32 | うちのお菓子達